本日の結果 vs エリース東京

前節で貴重な勝点3を積み重ねた神奈川県教員SCは、今期まだ勝利のないエリース東京との一戦。相手は昨シーズン一部で闘っていた強豪です。

前半 0対1

後半 3対1

合計 3対2 勝利!

前半はお互い相手の背後を狙い合う展開が続きます。相手は中盤を絡めサイドチェンジから裏を取るシーンを作り出すのがうまく、非常に苦しみました。前半に縦に入れられたボールでサイドを破られセンタリングからゴールを奪われます。そのまま0対1で折り返します。また負傷者を出し、後半頭から神奈教の小笠原こと、土屋健太郎を投入。

後半立ち上がりからきちんと闘いたい神奈川県教員SCですが、早々に1点を奪われ0対2とされ苦しい展開になります。

ここから反撃が始まります。左サイドから山田のクロスを池田が落とし、最後は竹内が相手GKの股を抜く技ありシュートで1点返します。その後も猛攻を続け、竹内のスルーパスに抜け出した高橋孝友が落ち着いて決めて同点とします。

その後一進一退の攻防が続き、終了間際相手のクリアを高橋孝友が脚に当て、そのボールがゴールバーに当たり跳ね返ったボールをジャンボ池田が頭で押し込み、値千金のゴール!そのまま守りきり試合終了。

池田は今期から加入した大型FWで、得点に絡む機会も多く、今後非常に期待できます。しかし「クボさんが前半闘ってくれたから若手が活躍できるんだぞ!」と、仲間が声をかけ、チームとしても良い雰囲気で終えることが出来ました。

リーグ戦は来週はありません。本来であれば天皇杯予選が入るこの週末を悔しい気持ちで乗り越え、次の日立ビルシステム戦を迎えたいと思います。我々に勝利した関東学院大学には是非Jリーグのチーム相手にジャイアントキリングを起こしてもらいたいと願います。

来週末はトレーニングマッチ2連戦。メンバーの入れ替えはあるのか。チーム内の争いは激化すると思われます。今後とも応援よろしくお願い申し上げます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中