月曜の過ごし方【平田順也編】

土曜、日曜と試合が続きました。どちらも勝利を収めることができましたが、ベテランの平田順也選手兼コーチは次の試合に向けてもう動き出しています。まだまだ若手には負けていられないと月曜の夕方からベンチプレスに精を出しています。パワフルなプレーが売りの選手ではありませんが、現状維持ではなく向上心を持って今できることを精一杯やっています。

いつかは若手にポジションを奪われる日が来るかもしれません。それを簡単に許さないのが神奈川県教員SCのベテランの仕事でもあります。今期はクローザーとしての起用が多いですが、いつかくるそのチャンスをスタメン起用のないベテランは虎視眈々と狙っています。

そういう気持ちがあるからこそチームは活性化すると考えています。今期加入の若手選手も非常にいい動きを見せており、益々ポジション争いは熾烈になります。先日のリーグ戦後に葛西コーチは「選手とは違う意味での疲労感が尋常じゃない」とつぶやいていました。

それも無理はありません。このチームには影ながら努力を重ねている選手が沢山います。そういう気持ちを理解しているからこそ辛い決断もあるわけです。

それでもチーム一同ベクトルを合わせ、取り組んで行きたいものです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中