関東サッカーリーグ2部後期第7節 結果報告

まだまだ暑さの残る中行われたエスペランサSCとの試合。

前半フリーキックのこぼれ球を竹内が押し込み先制。その後竹内のパスを佐野が押し込み、2対0で前半を折り返します。

後半風下で押し込まれ、10分足らずで3失点。その後決定機を作れず敗戦となりました。悔しい気持ちが多々ありますが、全てを受け入れ次節にのぞみます。

今日は試合前に北海道の地震の犠牲者の方々のご冥福を祈り黙祷が行われました。サッカーができる喜び、環境への感謝を忘れずこれからも前向きにサッカーと向き合いたいと思います。

次節アイデンティみらい戦はアウェイゲームです。1週間いい準備をしていきたいと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中