KSLカップ アイデンティみらい戦 結果

連戦で行われた予選最終節。既に敗退が決まっているチーム同士の戦いとなりました。

今日は昨日夜に合流した土屋選手がアップを担当。若手への想い、チームへの想いを夜遅くまで熱く語ってくれた37歳のベテランに感謝です。

結果は先制するも追いつかれ、突き放したものの後半に追いつかれ、最後は逆転負けでの敗戦。課題は山積みですが、若手もやるべき事を理解し、頑張ってくれたと思います。このカップ戦を通して学んだとこを次に活かすのがチャンスをもらった人の役割です。

そして背番号6の田中義浩選手が本日をもって神奈川県教員SCを卒業し、次のステージへ旅立ちます。来年度40歳を迎えるベテランの努力を貫く姿勢を残された選手は引き継いでいきたいものです。

田中選手の事については、また別の機会に詳しくお伝えしますが、前所属も含め関東リーグを約250試合闘ってきたという事に驚きを隠せません。田中選手、本当にお疲れ様でした。

そして昨日は大戸航平選手が、本日は高柳順一実行委員が理事代行として運営を手伝ってくれたということも選手は忘れてはなりません。全てはチームのために。これからも心を一つに前を向いて走り続けます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中